【Minecraft】時間停止装置のデータパック導入方法

注意

  • この記事はYouTube動画の補足記事です。
  • Minecraft Java Editionの1.14.3で検証しています。今後のアップデート等により動作しなくなる可能性があります。

導入方法

データパックをダウンロードする

  • ぼくたなべのGitHubリポジトリからデータパックをダウンロードしてください。
  • ページ右上の"Clone or download"という緑色のボタンから"Download ZIP"を選んでZIPファイルでダウンロードできます。

ワールドのフォルダに配置

  • ZIPファイルを展開して使いたいワールドのdatapacksフォルダにthe-worl-dという名前で配置してください。
    • 例 : saves/そのワールドのフォルダ/datapacks/the-worl-d/ここにdataとpack.mcmeta

起動方法

  • tick.jsonにより起動するため、ファルダに配置したあと再読み込み(/reloadコマンド)することですぐに使うことができます。
  • 金床で「the-worl-d」という名前と束縛の呪いを付与した時計を作成するか、以下のコマンドをチャット欄に入力し、手に持つと使用することができます。
    • /give @p minecraft:clock{display:{Name:"\"the-worl-d\""},Enchantments:[{lvl:1s,id:"minecraft:binding_curse"}]}