【Minecraft】タマゴ孵化実験のデータパック導入方法

注意

  • この記事はYouTube動画の補足記事です。
  • Minecraft Java Editionの1.14.3で検証しています。今後のアップデート等により動作しなくなる可能性があります。

導入方法

データパックをダウンロードする

  • ぼくたなべのGitHubからデータパックをダウンロードしてください。
  • ページ右上の"Clone or download"という緑色のボタンから"Download ZIP"を選んでZIPファイルでダウンロードできます。

ワールドのフォルダに配置

  • ZIPファイルを展開して使いたいワールドのdatapacksフォルダに配置してください。
    • 例 : saves/そのワールドのフォルダ/datapacks/egg-challenge-master/ここにdataとpack.mcmeta

起動方法

  1. 常時実行のリピートコマンドブロックに以下のコマンドを記入します。
    • /function egg-challenge-master:main
  2. 以下のように実行結果が出ない設定にすることをおすすめします(必須ではありません)。
    • /gamerule commandBlockOutput false
  3. TAGコマンドで起動します。
    • /tag @p add egg-challenge

その他

  • 強制的に終了したいときは以下のfunctionを実行してください。
    • /function egg-challenge-master:finalize